So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

「コト消費」って何?百貨店が復調の兆し!?2017年福袋も凄い! [ニュース]

こんにちは雅(みやび)です。

「コト消費」って聞いたことありますでしょうか?
このノウハウで百貨店に復調の兆しと話題になっていますので、
考えてみたいと思います。

J・フロントリテイリングと高島屋の27日発表によると
12月23―25日のクリスマス商戦は曜日まわりや天候に恵まれ、
好調だったそうだ。高島屋はアクセサリーが同25%増、
玩具が同3割増。レストランの売り上げも同2割増だった。
中間層も含めた「コト消費」を取り込んだ形。


とのことです。百貨店側は勝因として「コト消費」をうまく取り組めたと
考察しているそうですが。


スポンサードリンク





コト消費とは?

物(家電・車など)を所有する消費ではなく、
経験(イベント参加、園芸鑑賞)など、経験(コト)
することによる特別な時間や体験に対して消費すること。

確かに最近の人々の傾向としてはハロウィンや東京マラソンなど、
特別なイベントに積極的に参加して経験をすることに喜びを
感じる人が多い傾向にありますよね。

その経験をSNSで公表するのが今の人々の嗜好。

百貨店のクリスマス商戦成功とコト消費

百貨店側の考察としては以前に比べ財布の紐が堅い中間層だが、
イベントに対しては紐が緩む傾向にあるとみているようだ。

普段は無駄遣いしない方もクリスマスだけはと特別なイベントに対して
積極的に消費をしたということなのだろう。

その機会を逃さない為に各社とも以前に比べクリスマス限定商品などを
積極的に展開していた。


スポンサードリンク





百貨店各社の正月商戦の「コト消費」戦略が凄い!

今や小売業界で一番、稼げる日といえば1月2日なんだそうだ。
そう、なんだかここ数年かなり盛り上がっている「福袋」商戦!

雅としてはかなりお得に物が手に入る印象を持っていたが
それは「コト消費」を取り込めてない。

百貨店各社の「コト消費」取り込みのアイデアが2017年は面白い!

【高島屋】
・リオデジャネイロ五輪のバドミントン女子ダブルスで金メダルを獲得の
「タカマツ」ペアが所属する日本ユニシスの現役選手と練習できる福袋。
・TRFのSAM(サム)さん監修のシニア向けダンスイベント

【三越伊勢丹(基幹3店舗)】
大型キャンピングカーに2年間のオートキャンプ場利用権
やクルマの保管サービスなどが付く1728万円の福袋

【松屋銀座本店】
ブランドスーツ+自己啓発のコーチング
9万8000円

まだまだ他も多数「コト消費」を狙った福袋多数!
正月商戦も大成功すること間違いなさそう!

雅eye(考察)

凄いですね、「コト消費」を狙った百貨店のアイデア。
雅も物を所有するより体験に対して価値を感じる世代ですので
めちゃくちゃ魅力的に感じています。

百貨店て昔だったら衣料品や家にある食器とか全部百貨店で揃えて
たんだと思うんですが今は専門店もあるしネットもあるので
特別な時ぐらいしか足を運ばないですよね。

そんな中、クリスマスや正月のような特別なイベントに合わせて
消費者の嗜好に合わせた商品を用意し続ける必要がありますが。

今回の「コト消費」に対する着眼点は素晴らしい。
1月2日、近くの百貨店に行きたくなりました。


スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。