So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

人間の証明 藤原竜也版の放送日は4月2日!キャストあらすじ解説! [テレビ番組]

こんにちは雅(みやび)です。

ドラマスペシャルで「人間の証明」が
藤原竜也さん主演で放送されます!

放送日は4月2日!

推理小説の名作で松田優作さんが演じた
映画は未だに伝説的な作品となっています。

過去ドラマは4回放送されていましす。
今回は怪演で定評のある藤原竜也さんが
演じられますのでかなり楽しみです!

放送前にキャストとあらすじを
考察してみました。


スポンサードリンク





■人間の証明 藤原竜也版のキャストは?


棟居弘一良:藤原竜也
八杉恭子:鈴木京香
那須英三:宅麻 伸
横渡伸介:緒形直人
郡 恭平:堀井新太
山路刑事:山田純大
草場刑事:松永博史
ジョニー・ヘイワード:ラバンス
郡 陽平:中原丈雄
中山 種:草笛光子


スポンサードリンク





■人間の証明 藤原竜也版のあらすじ


放送日は4月2日の「人間の証明」
藤原竜也さん主演のあらすじですが。

昭和49年、東京。ホテルの最上階に向かう エレベーターの中で、一人のみすぼらしい 身なりの黒人青年が息絶える。胸には深々と 突き刺さるナイフ。頬には一筋の涙が 伝っていた。 現場に駆け付けた麹町東署の棟居弘一良 (藤原竜也)は、本庁捜査一課の横渡伸介 (緒形直人)とともに捜査を開始。 青年が向かおうとしていた最上階で 聞き込みを始める。   その日、最上階では高名な美容家の 八杉恭子(鈴木京香)による盛大な レセプションパーティーが開かれていた。 大勢のマスコミや招待客がひしめき、 大物議員の夫(中原丈雄)と一人息子 (堀井新太)とともにスポットライトを 浴びる恭子は、理想の妻、理想の母として 日本中の憧れを集めていた。   殺された青年の名前はパスポートから ジョニー・ヘイワードと判明する。 しかし、恭子のパーティー客に該当する 人物はいなかった。   その後の捜査で、ジョニーはニューヨークの スラム街育ちであること、片言ながら 日本語が話せたこと、そして死の間際 「ストウハ」という謎の言葉を残して いたことが分かるが…。

引用:人間の証明公式サイト

■雅eye(考察)


主人公を演じる藤原竜也さんは
松田優作さんが演じた映画は見たことが
無いそうです。それを監督に伝えたところ、
お互いに映画は観ないで作ろう!
っということになったそうです。

伝説になっている映画を観るとどうしても
意識してしまって藤原竜也さんの良さを
出せないことになっていはいけないと
感じた監督の判断だったのでしょうね。

それだけ、藤原竜也さんの演技を評価
しているということでしょう!

是非、テレビドラマという舞台で
映画の評価を上回る演技を藤原竜也さんに
期待してしまいます。

放送日は本日4月2日ドラマスペシャル
「人間の証明」非常に楽しみです!


スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。